blog

[markdown]
Markdown サンプル

見出し - heading

見出しには下記のように6つのレベルがあります。
レベルの違いに注意して利用しましょう。

見出し lv.1

# 見出し lv.1

見出し lv.2

## 見出し lv.2

見出し lv.3

### 見出し lv.3

見出し lv.4

#### 見出し lv.4
見出し lv.5
##### 見出し lv.5
見出し lv.6
###### 見出し lv.6

段落と改行 - paragraph

段落はそのままテキストを記述します。改行を行いたい場合、行末にスペースを2つ追加して1段下げます。
この文章はここから改行されます。

段落はそのままテキストを記述します。改行を行いたい場合、行末にスペースを2つ追加して1段下げます。  
この文章はここから改行されます。

段落を分けるには、1行のスペースを空けます。

段落はそのままテキストを記述します。改行を行いたい場合、行末にスペースを2つ追加して1段下げます。  
この文章はここから改行されます。

段落を分けるには、1行のスペースを空けます。

引用

引用したい文章を書く

文字装飾 - inline

強調

強調したい文字 強調したい文字

**強調したい文字**

打ち消し線

打ち消したい文字

~~打ち消したい文字~~ 

リンク

リンクテキスト
target=“_blank"を指定する場合はHTMLで記述するか、JavaScriptを使い、処理させます。

[リンクテキスト](http://blog.nukos.kitchen)

水平線 - horizontal rule

下記の点線が水平線。HTMLとしてはHRタグとなる。


* * *

画像 - image

下記のように、代替テキストと画像のURLを指定します。

![代替テキスト](http://cdn.tech.foodison.jp/uploads/2015/11/25/sakanabacca.png)

hoge

表 - table

Left align Right align Center align
This This This
column column column
will will will
be be be
left right center
aligned aligned aligned
| Left align | Right align | Center align |
|:-----------|------------:|:------------:|
| This       |        This |     This     |
| column     |      column |    column    |
| will       |        will |     will     |
| be         |          be |      be      |
| left       |       right |    center    |
| aligned    |     aligned |   aligned    |  

リスト - list

  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3
    • リスト3-1
    • リスト3-2
1. リスト1
2. リスト2
3. リスト3
 + リスト3-1
 + リスト3-2

脚注 - footnote

文章の末端にアンカーを指定します。1

SyntaxHighlight

SyntaxHighlightは「`」を3つ並べ、それをタグのように使って対象のソースコードを囲みます。

.highlight  {
  margin: 1em 0 0 0;
  padding: 20px;
  background: $GRAY_TORN_5 - #111;
  color: #f8f8f2;

  border-radius: 3px;
}
def my_cool_method(message)
  puts message
end

hoge fuga


  1. 脚注がこのように表示されます。